【2021年最新版】不動産投資会社おすすめランキング!口コミ・評判も良い人気の会社を徹底比較で紹介!

不動産投資会社を選ぶときの基準

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/18

不動産投資会社を選択する場合には、購入する物件をどのように扱ってくれるのかということを必ず考えなくてはいけません。これは、購入して運用するときの諸条件を後から変更することが難しくなってしまうからです。もちろん不動産の取引や融資の斡旋も重要ですが、まずは購入後にきちんとサポートをしてくれるかを確認しましょう。

不動産投資会社の主な業務から実績を判断しよう

一般的に、不動産投資会社の主な業務は不動産の販売や融資の斡旋です。当然ですが、これらのサービスを提供するときにはその不動産投資会社を利用するクライアントにとって利益となる必要があります。

例えば、不動産投資をする場合には立地の良い物件を購入しなくてはいけません。建物の建て替えは後からでも可能ですが、土地そのものを変更することはできないからです。好立地の場所で不動産の運用を行っていけば、最初から効率的に運用するための下地が存在しますのでより良いサポートを受けられます。つまり、不動産の販売を勧めてくるサービスの中でも立地を考慮したサポートを行ってくれる会社は、良い会社であるということがわかります。

同様に、資金調達の手段を現実的な観点から提案してくれるのも良い会社の基準の1つです。そもそも、これから不動産を購入しようと考えても融資を行ってくれる金融機関が現れないのならば意味がありません。投資家に対して、現実的ではない提案を行うとローンの負担は大きくなりますし、何よりも融資を行ってくれる銀行を探すことすらできなくなります。

優秀な不動産投資会社は、現実的にその投資家にとって最善なプランを考えます。家賃収入から収益物件の利益率まで綿密に計算し、そのうえで返済シミュレーションを計画していくため、金融機関も納得をする形で融資を受けられます。

空室リスクを考慮した提案を行ってくれる会社を探そう

収益物件を運用する目的で不動産投資会社を探す場合、重要なのは入居率を考慮した提案をしてくれる会社を探すことです。つまり、常に空室リスクを考慮したサポートを行ってくれることがとても重要な基準となります。

賃料を主とした収益物件の場合、空室が数多く存在するとそこから得られる収入が少なくなってしまいます。空室リスクを無くすことがそのまま大きな利益に繋がりますので、入居率を考慮した最善のプランを提案するのが不可欠です。そのため、不動産投資会社を選択する場合、入居率で100%に近い会社を探すことが重要です。

もちろん、空室リスクを排除することは実績のある不動産投資会社であっても容易ではありません。時間がかかってしまうことや、収益が想定した以上に伸びないこともあります。こういった場合、実績や信用性のあるところでは一定額の家賃を毎月保証してくれるサービスを提供している場合もあります。

これは、サブリースという制度で長期的に不動産投資会社がクライアントをサポートするために提供されています。不動産の運用管理を行う場合、その業務に失敗した場合は依頼をした投資家の責任ではなくその不動産投資会社の責任です。ですから、そういったアフターフォローをきちんと行っている会社は信用できます。保証があれば短期的なマイナスは負担にならないため、安心して運用を任せられます。

ワンストップ型のフォローを行ってくれる不動産投資会社が良い

不動産投資会社の最大の魅力は、1つの場所で様々なサービスやアフターサポートを提供している点です。例えば、不動産の運用を行う場合にはそれを購入する手助けだけではなく、融資のサポートや賃貸借の委託、そして空室リスクの排除などを全て任せることができます。

こういった、1つの場所で包括的なサポートを受けられる体制をワンストップといいます。 ワンストップ型のサービスを提供している不動産投資会社を選択すれば、少なくとも不動産の運用について投資家が動く必要性が全くなくなります。仮に、賃貸借契約を第三者と行わなくてはいけない状況であっても、業務を委託しておけばその不動産投資会社が全て行ってくれるからです。

それだけではなく、ワンストップ型の会社は収益を得たときのサポートも行っていますので税金面でのトラブルも解消できます。投資家が収益を得た場合、その分をすべて得られるわけではなく必ず収入と損失を計算して確定申告をしなくてはいけません。当然ですが、確定申告に漏れがあると最悪の場合、脱税になってしまうため大きなトラブルに巻き込まれます。

この点、優秀なところでは税金面のサポートをするために税理士の紹介まで行ってくれます。節税対策もアドバイスしてくれますので、ワンストップ型のサービスを提供しているところに任せれば、ほぼすべての面でトラブルを回避できます。

 

不動産投資会社を探すときは、これまでの実績や信頼を確認して自分の目的に応じた投資ができるのかをまず確認することが1つの基準です。そのうえで、購入した後のサポートが充実しているのか、そして想定できるトラブルに対応してもらえるのかを確認していくと良いでしょう。

不動産投資会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社ライブズ株式会社FJネクスト株式会社シノケングループ株式会社日商エステム株式会社ga technologies(GA テクノロジーズ)
特徴ライフプランナーとしてサポート40年以上物件を提供顧客の約半数が紹介とリピーター主要都市を中心に展開AIによる不動産投資
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧