【2021年最新版】不動産投資会社おすすめランキング!口コミ・評判も良い人気の会社を徹底比較で紹介!

信頼できる不動産投資会社を見分けるためのポイント

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/18

不動産を購入して投資を行う場合、信頼できる不動産投資会社を見つけることは大変重要です。物件売買に関する業務以外に、物件の管理まで全て任せられないと、長く運用していくには大きなリスクを抱えることになります。今回は、信頼できる不動産投資会社の見分け方のポイントを紹介していきます。

大手の不動産投資会社だとすべて任せることが可能

知名度があって大手の不動産投資会社の一番のメリットは、全て任せることができることと信頼性が高いことにあります。投資目的の物件を買ってから管理の委託をするまで、同じ会社内で行えるので手続きもスムーズに進み、アフターフォローも万全です。

これが、売買だけや管理だけなど一部のサービスしか扱ってないと、それぞれ自分で別の会社を探し出して依頼することになり、手間がかかります。管理まで対応していれば、内部だけで情報まで全て引き継ぐので、手続きも楽になり管理委託契約を結ぶだけで任せることができます。

不動産投資で心配なのが空き室ですが、全て管理している会社だと自社のシリーズ物件を分譲していることも珍しくなく、賃貸仲介業者からの知名度もあって、空き室に関しても問い合わせが多いです。他社へ管理を委託するよりも、賃貸仲介業者へ紹介してもらえる機会も増えて、空き室も埋まりやすいです。

自社の物件を買ってから賃貸の管理まで任せると、管理料の割引などがあったりします。全て一括で管理している会社は、売買である程度は利益を出しているので、賃貸管理の割引をしても赤字が出にくく、管理料を抑えたいときには一括管理が出来る不動産投資会社を選んだほうが良いでしょう。 特に賃貸管理の引継ぎで手間がかかる一棟のマンションなどを検討している時に向いていて、管理戸数が多いのでできる限り手間をかけたくない場合には最適です。

質がいい営業担当者がいる不動産会社がポイント

信頼できる不動産投資会社は、営業担当者の知識や経験なども豊富で、質が高いです。中には営業ばかり押し付けてくる人や、資産形成に関して丁寧に親身になってアドバイスを行ってくれる人までさまざまです。窓口である担当者がマンション管理士・管理業務主任者・賃貸不動産経営管理士など不動産関連の資格を持っていると、売上だけが目的ではなく知識を持っているアドバイザーとして味方になってくれます。営業担当者のスキルが高い不動産会社は、関係法令にも敏感です。

しつこく電話やメールなどで営業をしてくる業者だと、スキルよりも厳しいノルマを与えられており、ごり押ししてくることが多い傾向があります。また、担当者の言葉遣いや態度からも見分けることは可能です。例えば、言葉遣いに品がなく、曖昧な表現や説明ばかりするなら、スキルも高くないと言えるでしょう。質が高い不動産投資会社は、露骨な営業はせず、ホームページなどもかなり作りこまれていて、問い合わせにも丁寧に返答をし、こちらの質問にもきちんと答えてくれます。

特に、宅地業の免許番号が1の場合や会社の所在地がマンションなどの一室、資本金が1,000万円以下の会社は要注意です。このような業者だと、他社が分譲した中古物件を転売し、その差益で稼いでいるレベルが低い業者の可能性が高いからです。特に初めて不動産投資を行うときには、できるだけ大手の会社を選んだほうが無難です。

リスクの説明や対応が早い会社は信頼できる

信頼出来ない不動産投資会社だと、売り出すときにもリスクに関してはきちんと説明を行わないことが多いです。例えば、賃料の下落が長年起きないことを前提で作ってある場合、これが後から問題になっても嘘をついてない・聞かれなかったので説明をしてないなど、言い訳をされたりします。

説明やシミュレーションの後に、良い情報ばかり見せられ、損失が出る可能性がないなど、有利になりすぎる場合は、見落としている部分がないか考えて、担当者にもリスクについて質問したほうがいいでしょう。質問してから重要な情報が出てくるなら、後から問題が起きても対処しない会社の可能性が高いので、注意が必要です。

信頼できる会社は、電話やメールなどをしても反応や対応が素早いです。逆に怪しい会社だと反応なども遅く、担当者も顧客を多く抱え込んでいたり、仕事ができない新人がついていたりする可能性があります。売り上げを質ではなくて数で稼ごうとすると、一人ひとりの顧客に対応できる時間も減ってしまい、担当者が顧客のために時間をかけたくても複数案件が同時に進んでいて、時間確保ができないこともあり得ます。担当がよさそうな人でも対応が遅いなら、他の会社を選んだほうが良いかもしれません。

安心して任せられる会社は、顧客にとっては大きな買い物なのでしっかり検討してもらい、納得してから契約を結んでもらいたいという熱意が感じられます。長い付き合いになるので最善のアドバイスをして、お客様の事を考えて慎重に話をすすめてくれます。

 

不動産の投資は大きな買い物ですから、信頼できる不動産会社を選ぶことは重要です。レベルの高い担当者に出会うこと、それぞれの会社の特長も理解してから自分の考え方にあっている会社を見極めて判断するのが望ましいです。資格保有者やこれまでの実績など様々な角度から比べてみた方がいいでしょう。

不動産投資会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社ライブズ株式会社FJネクスト株式会社シノケングループ株式会社日商エステム株式会社ga technologies(GA テクノロジーズ)
特徴ライフプランナーとしてサポート40年以上物件を提供顧客の約半数が紹介とリピーター主要都市を中心に展開AIによる不動産投資
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧