【2021年最新版】不動産投資会社おすすめランキング!口コミ・評判も良い人気の会社を徹底比較で紹介!

株式会社湘建の口コミや評判

公開日:2020/10/15  最終更新日:2020/09/28

会社名:株式会社湘建
住所:【横浜本社】〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3丁目6-1 みなとみらいセンタービル19階
TEL: 045-227-8450

不動産投資というと「自己流ではなかなか結果が出ない」「リスクも大きい」と難しく感じている人も多いでしょう。そこで昨今注目が集まっているのが、不動産投資会社を使って行う不動産投資という将来への投資方法です。今回はそんな不動産投資会社の中から、東京23区と神奈川県の投資用マンションを扱う株式会社湘建をご紹介します。

不動産投資会社の株式会社湘建の扱う物件とは

マンションやアパート、一軒屋など、物件の種類はいろいろとありますが、基本的に賃貸に出した時に手に入る家賃収入や、物件価格の上昇タイミングを狙った売却を目的としていて、安定した収益を狙える投資方法です。とはいえ素人判断の投資物件購入は難しく、物件に対する知識やそのエリアに対する知識等かなりの勉強が必要な投資になります。

そこで、最初からそのような失敗リスクを抑えるために考えらえた投資用マンションとして提供される物件を使うという手があります。株式会社湘建は、そんな投資用マンションを提供している不動産投資会社です。湘建のマーケティング活動により独自に投資用物件を仕入れ、さまざまな価格帯のワンルームマンションを保持しているため、最適な提案を受けることができます。

湘建の特徴の一つとして、その紹介してもらえる物件は東京23区や神奈川県といった資産価値の高い場所にあるものが多く、収益を上げるために必要な人口変動や少子高齢化社会になったあとのリスクも考えられた分析結果に基づく物件になっています。

不動産投資が流行った当初は、わりと地方でも都市部でもうまく運用できていた時代もありましたが、空き部屋率の高まりからもわかるように建物の数に対しての人口比率は減ってきています。ですが依然として、人気エリアの人気物件は空き部屋がほとんど見つけられないというぐらい人口と部屋数のねじれが生じている状況です。

老後の生活を豊かにするためにできること

将来的に年金が減っていくことがわかっている今、できる準備を考えた時に、年金に代わって同じように毎月固定の金額が入ってくる不動産投資は将来的な安定を期待できる手段です。定年後の生活にも絶対的にかかってくる光熱費・通信料などの固定費だけでも負担は大きく、さらに食事や医療費といった必要経費がかかるとそれだけでも年金だけでは足りなくなるかもしれません。

毎年1回ぐらいは旅行に行きたい、孫や子どもに美味しい物を食べさせてあげたい等と思ったら、年金ではとてもやりくりが難しいので、老後までにかなりのまとまった金額の貯金が必要になってしまうのです。また、まとまった金額の場合は寿命や病気の有無に関する未来がわからない以上、いつそのお金に手をつけていいのか悩み、結局使えずに不便な生活を送ってしまったり、逆にすぐに使い切って底をついてしまったりということが起きやすいものですが、毎月決まった金額が入ってくる不動産投資は第二の年金ととらえることができます。

また、不動産の場合、ローンを組んでも団体信用生命保険に入ることができます。これは万が一ローン返済者が亡くなったときには、そのローンの残債は保険金から支払われるため完済できるというもので、生命保険と同じ位置づけととらえることができます。残された家族の生活の安定を考えても、不動産という形で安定した生活を送れる保証を残してあげられるというのは、とても大きなメリットです。

節税効果もある不動産投資について

不動産投資のもう一つのメリットとして節税効果があげられます。年に一度行う確定申告で所得税の還付を受けられるため、赤字が出た場合でも総益通算が可能で給与収入からその赤字分を引いて申告でき、また、固定資産税や管理費、さらに交際費や交通費などの項目も経費として計上できますので大きな節税効果が期待できます。

年収800万程度の人であれば税金だけで90万円前後払っていることが多いと思いますが、このように現役世代が収める税金はかなり給料に対する負担も大きく、生活を逼迫させているため、この税金部分の節税ができるというのは不動産投資の大きな強みです。

このようにいろいろなメリットが期待できる不動産投資を行っている株式会社湘建は、横浜市西区みなとみらいに本社を構え、投資用不動産だけではなく、居住用不動産の販売や賃貸仲介、管理業務と人の暮らし全般の不動産に関してとり扱っているため、不動産に関する知識やノウハウの蓄積が多く、安心して相談できる不動産投資会社です。

また売上高は2011年から右肩上がりに増えていて、多くの人に支持されて信頼を得ていることがわかります。そして不動産だけではなく、保険商品などの金融商品に拡張すれば資産形成のポートフォリオを作ってもらうことができ、長期資産形成を考えてもらえる会社です。年金などの公的機関だけに頼りきりにならず、長期的な資産形成を考えることは、今の不安定な経済状況においてとても大切ではないでしょうか。

 

リスクを減らして成功する投資を行う上で大切になってくるのは、どの物件を所有するかという物件選びの目です。所有する物件が空き部屋となってしまっては当然家賃収入がゼロになってしまいますので、いかに人気のエリアを選んで空き部屋にさせないかが大事なポイントです。

不動産投資会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名株式会社ライブズ株式会社FJネクスト株式会社シノケングループ株式会社日商エステム株式会社ga technologies(GA テクノロジーズ)
特徴ライフプランナーとしてサポート40年以上物件を提供顧客の約半数が紹介とリピーター主要都市を中心に展開AIによる不動産投資
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧